財団のご案内

名称 

公益財団法人土岐市文化振興事業団 

(法人番号:6200005008517)

 

所在地 

〒509-5142 岐阜県土岐市泉町久尻1263番地

 

沿革

平成6年3月24日 財団法人土岐市埋蔵文化財センター設立
平成20年12月1日 公益法人制度改革により特例民法法人となる
平成25年3月19日 公益財団法人に認定され、組織名を公益財団法人土岐市文化振興事業団に改める
平成25年4月1日 土岐市文化プラザ、織部の里公園の管理を開始

 

目的

 土岐市民の文化芸術の振興と文化財の調査研究・活用・保存に資する事業を行い、心豊かで活力あるまちづくりに寄与することを目的とする。

 

事業

(1)文化施設等を活用して、文化芸術を振興する事業

(2)文化芸術活動の場を提供する事業

(3)文化財の調査・研究・普及等に関する事業

(4)歴史民俗資料等の展示に関する事業

(5)美濃桃山陶体験事業

(6)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

 

 

事業の概要

〈公益目的事業〉

1.文化施設等を活用して、文化芸術を振興する事業

①芸術鑑賞事業(主催公演)

②文化講演会事業(主催公演)

③市民音楽祭(参加型主催公演)

④ブラスの集い(参加型主催公演)

⑤スプリング夢コンサート(参加型主催公演)

⑥文化団体連盟祭(参加型主催公演)

⑦土岐市美術展(公募展)

⑧土岐市文芸祭(公募展)

⑨現代茶陶展(公募展)

⑩織部の日記念事業(体験・展示)

 

2.文化芸術活動の場を提供する事業

文化プラザの運営管理

 

3.文化財調査研究事業

①文化財等の保護・保存のため、調査・研究を行う事業

②出土遺物や収集資料の整理を行う事業

③成果をまとめた報告書を刊行し公開する事業

 

4.歴史民俗資料等の展示に関する事業

①美濃焼の歴史をはじめ、郷土史に関する資料を収集、調査、研究し、展示公開する。

②普及啓発事業として、館外展示、夏休みの親子体験講座、講演会を開催する。

 

5.美濃桃山陶体験事業

①国指定史跡元屋敷陶器窯跡の解説

②元屋敷窯跡から出土した陶磁資料の展示

③作陶の実演及び体験

④茶室の公開

⑤茶会の開催

 

〈その他の事業〉

1.芸能公演事業

芸術性の高い公演から娯楽的要素の強い公演まで幅広い内容の公演を開催する。

 

業務及び財務の資料

 ・ 定款

  役員及び評議員の報酬並びに費用に関する規程

 ・ 平成27年度事業報告書   ・ 平成27年度決算報告書

 ・ 平成27年度事業計画書    平成27年度収支予算書

  平成26年度事業報告書    平成26年度決算報告

  平成25年度事業報告書    平成25年度決算報告

 

アクセス


より大きな地図で 土岐市文化振興事業団 を表示

自動車でのアクセス

中央自動車道「土岐IC」から   約10分
東海環状自動車道「土岐南多治見IC」から   約10分
東海環状自動車道「五斗蒔スマートIC」から   約 5分

鉄道でのアクセス

JR中央線「土岐市駅」下車   徒歩約10分